FC2ブログ

2011-06

灯台もと暗しでした

先週末は、ETC利用1,000円になる最後の日でしたね。
みなさんどこへお出かけになったのでしょうか?

近江町市場にも久しぶりの賑わいが帰ってきました。

さて、自称「金沢通」のコーヒー屋のあんちゃんで
通っているのですが、知らないモノがありました。

「姫だるま」なるもの。
その日は、朝から、度々聞かれたのですが、
全く知りませんでした。
と、言うより、正式名称で言ってくれれば分かったんです
(-_-)(いいわけ)

近江町市場を抜けた通り沿いに、
ある中島めんやさんで、扱っている商品。
探されていたのは、『加賀八幡起上り』
かわいらしい小さなだるまで、松竹梅の絵柄が描かれています。
出産祝いや初節句に贈られることの多い品物。

「嫁坂や馬坂は、知っていても、姫だるま知らな、まだまだやね」
と、言われちゃいました。
金沢はまだまだ奥深い街です。

Thank U for Father’s Day

今日は、父の日です。
父の日と言いつつも、高速のETC利用1,000円の日も今日まで。
「祝われてるのか、お返し奉公なのか分からないよ」
と、話しながらコーヒーを買って行かれたお客様。

金沢は梅雨入りしましたが、晴れ間の続く梅雨の週末です。

さて、今日父の日は、アメリカ・ワシントン州に住んでいた
ソノラ・スマート・ドッドさんが、自分を育ててくれた
父親に感謝を贈るべく誕生した日で、
1972年に、アメリカ合衆国の正式な記念日となりました。
日本でも同じ、6月の第三日曜です。

世界各地で、この父の日はありますが、お隣 韓国では、
父の日ではなく「両親の日」だそうで、両方ともに
大切で、ともに感謝すると言う想いからなのでしょうか。
日付も5月8日と、一月早いです。
語呂合わせなのが、台湾の8月8日(8/8→ぱぱ、なので)

ノルウェーやフィンランドなどの北欧は、11月の第2日曜日 。
スペイン、ポルトガルなんかは、3月19日と、
必ずしも6月とは限らないようです。

さて、みなさんは、何を贈りますか?
近江町市場店では、ようやく、夏の限定品。

『水出し珈琲』と、ご好評戴いている
『百年樹』のアイスコーヒー『百年樹アイス』
店頭に並びました。

45.jpg

横浜から今年も買い求めに来られたお客様。
有り難うございます。
しばらく百貨店の催事には行けてませんが、
また機会がありましたら、お邪魔致しますね。

数量限定品です。ぜひどうぞ。(^o^)

第60回百万石行列も大盛況

さて、当日。例年のごとく、場所取りのシートがあちこちに
みられました。
結局、このシートの方々は、歩道と車道の間の段差に
後から来た人たちが陣取ったお陰で、特等席が後部席になってしまってました。

こちら、十間町では、こちらも恒例の子供御輿が練り歩いてました。
40.jpg

近くの尾崎神社まで行ってUータン

41.jpg

子供の数が、例年よりちょっと少ないようです。
ただ、区画整備で、十間町が広くなり、近くのマンション2棟も加わったのですが、
子供さんの居る家庭がすくないのでしようか。

時間もお昼を過ぎ、観光のお客さんたちが、昼ご飯を食べて、休憩がてら
お店に来店されていて、マイカーの方には、それとなく
「2時から通行止めになりますよ」と、ご案内。

今年も、知らずに金沢へ来られた方が結構居て、
事情を説明して驚かれることがほとんど。
それで、慌てて駐車場へ。

今年は、60回の節目。例年並みの人出のようです。
そして、百万石行列が始まると、

42.jpg

市場はガランと。

16時すぎ、いよいよメインのお松の方。今年は、藤谷美紀さん。

43.jpg

今年は一段と、移動カーの大きさが大きくなってました。
そのうちバスの屋根くらいになるのかも(^_^;)

大とりの前田利家公。今年は、村上明弘さん。

44.jpg

例年になく、道路の端を行ったり来たりと、サービス旺盛に手を振られていました。

百万石まつりが終わると、町の銭湯は菖蒲湯が振る舞われ

金沢は梅雨の時期へと入ります。

提灯灯り、明日は

さて、今年もこの時期が来ました。
そうです。明日は百万石まつりです。

今年はようやく提灯が貰え、店先に飾れました。

37.jpg

今年で60回もやってるんですよ。
京都の時代祭のように前田利家とお松の方が金沢城に入城するのを
再現したパレードです。

1583年6月14日に前田利家が、金沢城に入城したことにちなみ、
古くは、江戸時代に行われていた『百日祭』が起源と言われています。
この『百日祭』で、大名行列は3日間かけて行われた記録も残っているそうです。

現在の形式になったのは、戦後1952年になって
『商工まつり』という呼び名で行われていました。

僕が子供の頃は、史実に則って、6月14日に行われ、
その日は、金沢市立の小・中・高の学校や市立の施設は休みとなり
行列に参加したり、見に行ったりしてましたね。

そのうちどうしても梅雨時期と言うこともあって、雨に降られることと、
県外からの観光客を招くことを考慮し
14日に近い6月の第一土曜日になりました。
お陰で、晴れの日が多くなり、今年もよい天気のようです。

また、行列のコースも、
以前は、市役所前から出発→兼六園下から橋場町へ向かい
武蔵が辻へ来て、繁華街の香林坊へと一周するものでした。

その前は、そのまま片町→犀川大橋を渡り、野町まで行くコースも
存在します。

2006年から現在のJR金沢駅東口の『鼓門』広場前から主発
武蔵が辻に進み、香林坊で曲がり、市役所前を経由して石川門から
場内へ向かうコースになりました。

正式には、尾張町から大手堀へ進み正面玄関に当たる
『大手門』から入城するんですよ。
ちなみに、現在入城している『石川門』は、

38.jpg

兼六園に行くためだけの門

39.jpg

なんですね。

余談ですが、橋場・大手町付近で行列を見て、
その後、裏通りを大移動。近江町市場を通過して、
また、大通りへと向かう見物客が居て、そのついでに
コーヒーを買っていく方もいましたが、最近は、その大移動もなくなり
寂しい限りです。

と言いつつも、今夜は、子供提灯行列、灯籠流しが行われ、
明日はみなさん朝から場所取りの早起きですね。

36.jpg


ちなみに今年の利家役は、村上弘明さん。
お松の方は藤谷美紀さんです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店 

Author:金澤屋珈琲店 

コーヒー専門店金澤屋珈琲店は、石川県金沢市の金沢城公園の黒門口にネルドリップ専門の「本店」、金沢近江町市場内にはセルフスタイルの「近江町市場店」があります。

カテゴリ

近江町市場店・店長日記 (770)
コーヒー豆 (22)
アレンジシュー (8)
近江町市場イベント (17)
販売商品 (10)
アレンジメニュー (2)

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示