FC2ブログ

2011-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから四年

連日、テレビやラジオで、震災の情報が入ってきます。
市内の方は、徐々に普段の生活が始まっているようですね。
ただ、ガソリンが手に入りずらい状況は変わらないようです。

さて、4年前の今日は、能登半島地震が発生した日です。
あれから丸4年が経ちました。
最大震度6強を観測した能登半島地震では、住宅2426棟が全半壊し
1人が死亡、338人がけがをしました。

地震の後、門前町の道下地区では、
県内で最も多い150戸の仮設住宅が立ち並んでいました。
現在は、公園としてりようされています。
話によると、災害時に使われるこの仮設住宅は、使い回しが出来るらしく、
おそらく、東北地方太平洋沖地震でも、能登で使われていた
仮設住宅が利用されているのではと、話して下さいました。

被害が最も大きかった輪島市門前地区では、4年前の悲しみを忘れず、
復興に協力してくれた人たちへの感謝の気持ちを忘れないようと、
記念碑が建てられた。と、地元の方が話して下さいました。

スポンサーサイト

あれから1週間たち、街頭では、義援金の募金活動が、めだちます。
金沢でも被災地にいる家族や親戚に救援物資を送る方もいます。

少しずつですが、復興に向けて動いているのが、分かります。
近江町市場店でも、少しでもお役に立てればと義援金の募金箱を置いてあります。

いつも飲む珈琲をブラックにしておつりを作り、入れて下さる市場の方。
「ここなら気を張らなくても入れられるわ」と入れて下さる方。
ありがとうございます。

困ったときはお互い様の精神で。

いつも突然おこりますね。
まさか、日本がこんなに被害起こるなんて。

16年前の関西淡路大震災の再来。

チリ地震が起こって避難の経験があまり生かせなかったのか、
それ以上の津波の生なのか、

今回の地震で被災された方、なくなられた方、
お見舞いと、ご冥福をお祈りいたします。

季節は春へ珈琲も春ブレンドへ

寒い日が続きます。風邪などひかれてませんか?
さて、3月突入です。
と、言いつつも明日の金沢の天気は雪交じりのようです。

今月新登場のコーヒー豆は、
『春ブレンド』です。
16.jpg


毎年、シーズンブレンドも2月のバレンタインブレンドから、
4月のアニヴァーサリーブレンド
まで、1ヶ月無い状態になってました。

味はと言うと、あっさりとしたアメリカンの飲みやすい
タイプです。後味に少し苦みが残るのは、
春の旬彩、ふきのとうといったとこでしようか。

20.jpg

200g入り、ジャスト1,000円。
好評販売中です。

伝達事項としまして、
今月のお休みは、
3/2(水)
3/9(水)
3/16(水)
になります。あしからず。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店 

Author:金澤屋珈琲店 

コーヒー専門店金澤屋珈琲店は、石川県金沢市の金沢城公園の黒門口にネルドリップ専門の「本店」、金沢近江町市場内にはセルフスタイルの「近江町市場店」があります。

カテゴリ

近江町市場店・店長日記 (774)
コーヒー豆 (23)
アレンジシュー (8)
近江町市場イベント (17)
販売商品 (12)
アレンジメニュー (2)

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。