FC2ブログ

2018-11

秋の金沢を走る🏃

言わずと知れた金沢マラソン。
今年で3回目。

昨年無くなった金沢駅前を折り返すルートが
復活したり、スタート時間が早まったりと。
今年はどんなドラマがくりひろげられるのでしょか。



そろそろ通個止めになるようで、ボランティア
スタッフや警備員さんが通行止めの案内をし始めました。



我ら近江町市場・陸上部も参加してます。
先日発刊された近江町市場の冊子には
陸上部メンバーの顔触れが並んでます。

初出場から応援団まで。ターコイズブルーのTシャツには
白字の「お」の文字がプリントされてるランナーウェアを
来て颯爽と走りつくします。




それぞれの思いを川柳に載せ、
走り出しました。




頑張れ!マラソンランナー!

完成は2020年です。

朝からカメラマンやテレビクルーが多く
来ているなぁと思ったらどうやら今日
市場の駐車場とビルの建て替え工事の竣工式が
行われるようで、
昼過ぎに事務所から書類が回って来てました。



ゴールデンウィークが明けくらいから少しずつ壊しだし、
フェンスが張られ、ツバメは巣立ったかと心配しつつ
更地に成っていました。



いちば通路からの写真ですが、完成予想図は
こんな感じ。



そして反対の市姫神社のある方は現在こんな感じで、



完成予想図はこんな感じです。



そして現場は、重機が入って作業していました。



完成は2020年。それまでは日中ドタバタとすこし
工事音が響きますが、
近江町市場は賑やかに営業しております。

ちなみに、近江町市場店まで工事音は
聞こえませんので安心してお立ち寄り下さい。




早く使ってね。

先日行われていた
近江町市場 秋の大行燈まつりも終わり
ましたが、

そのときゲットされたお買い物券はじゃんじゃん
使ってくださいね。



額面の金額使えますが、おつりは出ません。
なのでちょうどの商品を購入するか、
不足分を現金出払って使うかになります。



各店で飲み使えるラッキー賞 1,000円券は今月末まで
そのほかのお買い物券は12月末まで
使えます。財布の肥やしにせずにお早めに。

明日から秋の大行燈まつり

仕事が終わって帰りみち。
最近はめっきり暗くなるのも早いです。
朝晩の冷え込みも始まりました。

市場のメインストーリーとでは
明日からの秋祭りを盛り上げるための
行燈が付けられていました。



今年は、近江町市場の一角がリニューアル工事に
入るため、通常設置される大行燈が2か所から
1か所に。



そのもう一か所かいちば館広場の入口です。

さて今年の柄は
歌舞伎 演目 「 与話情浮名横櫛 (よわなさけうきなのよこぐし) 」より

「 源氏店 (げんやだな) 」でした。

物語は、木更津の親分の妾(めかけ)のお富と与三郎の運命的な出会いから始まります。

二人が忍び会っていたことがばれ、見せしめのために全身を30箇所以上切られてしまいます。
このときの傷から、「切られ与三」というあだ名を付けられ、作品の通称となりました。

二人が木更津の浜で出会う通称「見染(みそめ)」、

3年後に変わり果てた姿で再会する
「源氏店(げんじだな)」の2場が上演。
その源氏店が
今年の大行燈のイラストです。

「源氏店」の名場面は
与三郎の「しがねえ~恋が、情けの仇よ。」から始まる
セリフが有名なのだとか。

明日から大行燈祭りです。
マグロの解体ショーやマツタケご飯の販売会
など楽しみがたくさん。
 ぜひ近江町いちばへ。

今回はなんと!?

早くも近江町市場の情報誌

「おっ!」のあつ暮らしの9号が
発刊されました。

表紙は近江町市場のイケメン=おみメンの
岩内かまぼこ店の一郎さん。



でも、岩内蒲鉾店の話はどこにもなく・・・。
トップページは「あんかけ」の話。



もうすぐ行われる近江町市場の秋祭りで飾られる
行燈のお話や近江町市場で見つけれる
秋の食材なんかも掲載されてます。



そして、9号にして
プレゼント企画が掲載されましたー。



近江町市場で冊子をゲットしてどしどし
応募下さい。
近江町市場青年部・サポーターからの
お知らせでした~。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店 

Author:金澤屋珈琲店 

コーヒー専門店金澤屋珈琲店は、石川県金沢市の金沢城公園の黒門口にネルドリップ専門の「本店」、金沢近江町市場内にはセルフスタイルの「近江町市場店」があります。

カテゴリ

近江町市場店・店長日記 (761)
コーヒー豆 (22)
アレンジシュー (8)
近江町市場イベント (17)
販売商品 (9)
アレンジメニュー (2)

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示