2017-04

次はそうきたか !? 誰か買ってちょーだいよ

イギリス BBCのニュースによりますと、
めずらしいコーヒーが発売されたと言います。

それは白い歯をキープでき100%ナチュラルで
水出しを濃いめに出したようなコクがあり

カフェインの含有量は100mlあたり50mg。

何よりも透明。

1f6410db.png
( CLR CFF ホームページより )

無類の珈琲好きな兄弟が作ったこのコーヒーは
専売用に会社まで作っちゃいました。

clr-cff-clear-coffee-26867_convert_20170423133211.jpg
( CLR CFF ホームページより )

なお、価格は200mlx2本で5.99ポンド、日本円で約820円。

残念ながら現在日本での取り扱いはないとのこと。

誰かイギリス行ったらお土産に買って来てくれ~。

アクセスはこちらへ→ 公式サイト

今年は短い花見時期

今年は、例年並みの開花宣言、週末に満開宣言が
発表された年です。

ただ、爆弾低気圧の影響で日本海側では強風が吹く日が多く、
北海道では雪となっていました。

金沢の桜も早々と桜吹雪となって散り出してます。

ただ、自宅近所の公園は今見ごろを迎えてます。



すきっと晴れた日がなかなか無く
また風が冷たいです。



真新しいランドセルの子供たちが
学校帰りに早くも道草のようです。



情報誌 春号入荷

近江町市場周辺に特化した情報誌

るるぶフリーの2017年春が

届きました。



今回も金沢のお土産ページに掲載して

いただきました。



人気のオリジナル・ドリップカフェ
「 金澤珈琲 」の金箔ふりかけ付きや、

金箔無しもご用意。



ドリップコーヒーをふんだんに使用した
コーヒー羊羹。



2、3月人気ナンバー1 お土産が
自家製チョコレートを使った

カカオ羊羹。



情報誌るるぶフリー春号は店頭にも
ございます。



また、近江町市場内のフリーペーパースタンドにも
ありますので、ぜひどうぞ。

コーヒーはちょっとと言う方に

そーそー、冬のカップメニューで、
人気な商品がありまして、

『 加賀棒茶ラテ 』です。

早い話がほうじ茶にミルクを加えた
飲み物です。

この加賀棒茶は、
石川県の福井県よりにある
加賀市でお茶を栽培しております。



そのお茶の葉が付いている
茎の部分を焙煎しお茶として
飲んでいるんです。

通常のほうじ茶は茶葉も焙煎するので
味が濃くなるのに対し

棒茶はあっさりとした味わいに
なります。



せっかくコーヒー店なので
棒茶ラテにコーヒーを入れようとも
試作しましたが
棒茶の優しい香りが引き立たないので
棒茶とミルクだけにしました。




また、お茶の茎の部分なので、
カフェインも少ないので、
カフェインが苦手な方にオススメです。



もうしばらくの販売です。
なぜなら、アイツが3ヶ月の眠りから覚めるで
あります。

お誘いします

本社よりチラシが回って来ました。

金沢でコーヒーを楽しむ会2017が開催されるようです。

日本コーヒー文化学会 金沢支部主催のこのイベント。



今回は、美味しいコーヒーの最新情報と言うことで、

中米コスタリカのコーヒー文化のお話や

金沢大学の名誉教授でコーヒー文化学会副会長の広瀬さんのコーヒーのへの学びの途と
題して講演があります。




くわしくは、店内のパンフレットをご覧ください。

定員90名となっておりますので、

お申し込みはお早めに。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店 

Author:金澤屋珈琲店 

コーヒー専門店金澤屋珈琲店は、石川県金沢市の金沢城公園の黒門口にネルドリップ専門の「本店」、金沢近江町市場内にはセルフスタイルの「近江町市場店」があります。

カテゴリ

近江町市場店・店長日記 (678)
コーヒー豆 (14)
アレンジシュー (8)
近江町市場イベント (15)
販売商品 (7)
アレンジメニュー (0)

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示