FC2ブログ

2019-02

ちょびっとプレミアムに。

もうすぐ、バレンタインですね。
店頭には、人気のチョコレートの羊羹
「自家焙煎カカオの羊羹」のプレミアムになった
商品が入荷しました。



その名も、「 トリュフ 羊 羹 」です。
自家焙煎カカオ羊羹の箱より
ちょっと和風チックにして、
水引までつけちゃいました。



中はというと、バラバラに9粒入っています。

自家焙煎カカオ羊羹を1つずつチョコレートでコーティング。
そして、1つずつココアパウダーでまぶしました。



お箱には、その場で召し上がってもらってもいいように
「黒文字」(=木の楊枝)が付属されていますよ。



数量限定で店頭販売いたしておりまーす。

尚、こちらの商品は、店頭販売のみです。
オンラインストアでは、販売しておりませんので
あしからず。

無料です、限定3,000食。

お店のカウンターテーブルに置かれている
冊子や雑誌ラックの整理をしていたら、
今年も開催される(た)食のイベント
フードピア金沢のパンフレットを発見。
いつの間にか置いていってくれたみたいで。



先週の土曜に街の商業ビル前広場で
イベントしてたのは、フードピアの
オープンセレモニーだったのかと、
ここで知るΣ( ̄ロ ̄lll)わたし。



こちらも毎年恒例となりました
協賛イベント、近江町市場ふるまい鍋が
ございます。



本日10時からふるまわれます。
今年は、フグ鍋が仲間入り。
4種類計3,000食が
無料で振る舞われます。



実は石川県は天然フグの漁獲量が
日本一なんだとか。

フグと言うと下関のフグを思い浮かべますが。
よくよく考えてみれば、石川県には
フグの卵巣をヌカで着けた珍味が
ありました。

早くも120名ほど並んでるとか。
さて今年は、おこぼれ当たる(=貰える)
かな。

平成最後の発刊か!?

お休み明けで出勤すると、
「昨日冊子届きました。」と置手紙が有り、

近江町市場の小冊子が置かれていました。



通し順番で10号となりました。
今回の記事は、ズバリ!
「金沢おでん」です。



新幹線開業以来突如として
現れた!?おでんブーム。
それまでおでんはありましたが、金沢おでんと
よばれるほど流行っていませんでした。



それでいて「金沢おでんの特徴は?」と聞かれても
そう言えば「あれ」が入っているだの
入って無いだのとありまして、先日定義なるモノを
決めたのだとか。

その他、先月号に続き近江町市場の立て看板の
絵師さんのお話しなど盛りだくさん。

部数が少ないですが、お店で配布しております。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店 

Author:金澤屋珈琲店 

コーヒー専門店金澤屋珈琲店は、石川県金沢市の金沢城公園の黒門口にネルドリップ専門の「本店」、金沢近江町市場内にはセルフスタイルの「近江町市場店」があります。

カテゴリ

近江町市場店・店長日記 (772)
コーヒー豆 (22)
アレンジシュー (8)
近江町市場イベント (17)
販売商品 (11)
アレンジメニュー (2)

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示