FC2ブログ

2020-04

ニュースイーツ見参

さて、店頭には遅ればせながら
新しいスイーツが届きました。

石川県産の食材を使ったスイーツで、
『 ひゃままん穀フィナンシェ 』 と 言います。



アーモンド味と
コーヒー味の二種類入った
ボックスでの販売です。



石川県を代表するブレンド米の
『 ひゃくまん穀 』と

能登半島の突端で銘酒
『 大江山 』造り続けている「 松波酒造 」さんの
酒粕と、

当店の焙煎技術を活かしてローストした
アーモンドを使い作り上げました。



お買い求めは、近江町市場店、丸の内本店へ。
オンラインショッピングでもご購入可能ですよ。 → ひゃくまん穀フィナンシェ

丸の内店では、店内でもお召し上がりいただけますよ。

寒の戻り

「明日は冬型が強くなり雪が・・・・・」と天気予報で
言っていたので、早めに起きてみるも思ったほど
積もって無くほっとして開店。



しばらくするとざーっと音がして
通り雨なにぬ通りアラレが降って来て
気温が下がりました。



そんな天気が日中続くも、晴れ間もあり
積もったかなと言う程度で



昼過ぎには、跡形も無く消えてしまいました。
タイヤ換えたのにと心配してたお客さんも
いましたがこの後はくもりのままでした。



そして、週間予報にも雪マークが消え
春の便りが聞こえる季節になろうとしている
かなざわです。

春号届くも、ぎゅーって

そろそろ届くであろうと、お客さんと話していると
タイミング良く届いたのは、
地域限定の情報誌るるぶ。



前回、冬号は「金沢おでん」がメインとなっていましたが、
今回はと言うと、



表紙に、どど~んと掲載されているのは
牛肉のカタマリー!
そうです、石川県にもおすすめのお肉が有ります。
「 能登牛 ( のとうし ) 」であります。



この能登牛は、血統が明確な黒毛和牛で、
石川県内が最終養飼育地でありかつ、養飼期間が最長であること。
そして、肉質等級がA3またはB3以上のものが
能登牛の認定基準となっているのだとか。



そしてその認定をしている団体がPRするのに
使っているのがこのキャラクター
『 能登牛♡べこりん 』
初めてみましたー。



もちろん今季号にもお土産に大人気の
コーヒーのようかん、カカオのようかんを
掲載。
雑誌はフリーペーパーです。店内にも
置いてありますのでお気軽にどうぞ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店 

Author:金澤屋珈琲店 

コーヒー専門店金澤屋珈琲店は、石川県金沢市の金沢城公園の黒門口にネルドリップ専門の「本店」、金沢近江町市場内にはセルフスタイルの「近江町市場店」があります。

カテゴリ

近江町市場店・店長日記 (823)
コーヒー豆 (27)
アレンジシュー (8)
近江町市場イベント (18)
販売商品 (12)
アレンジメニュー (3)
焼き菓子・スイーツ (3)
店舗情報 (1)
金箔入りインスタント (0)

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示